50年前の時刻表 1964年(昭和39年)10月の時刻表

 2014-10-13
昨日、鉄道フェスティバルに行ってきました。
そのとき販売されてた「大時刻表1964年10月号」の復刻版を購入しました。

この時刻表は、東海道新幹線開業時の時刻表で、時刻表には超特急ひかり号と特急こだま号と書いてありました。
今は使えない時刻表ですが、当時の国鉄路線の多さも凄いし、時刻表を見てると50年前にタイムスリップしたようになります^^
上野発青森行きの普通列車には、本当に凄いなって思いました。普通列車では、これが最長なのかな?
ちなみに下り111レは上野を11:08に出発し、終着青森には翌日の8:13着だそうです。
東北本線で上下各2本、常磐線経由も上下各1本走ってたそうです!

写真は購入した復刻版の時刻表です。当時の価格は180円でした。
しおり型ルーペも付いていました^^
ちなみに下に敷いてある津軽鉄道の手ぬぐいは、昨年の関東民鉄のスタンプラリーで頂いたものです。


読み応えのある本でした^^


最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

鉄道コム

スポンサーサイト
タグ :
コメント
こんばんは。
50年前のものとは思えないくらい綺麗な時刻表ですね。
(でも、表紙の0系とオリンピックマーク、そして当時の価格(180円)が
その時代を表していますよね・・。(^^) )
時刻表を読んで当時の鉄道を知る・・とても素敵なことですね・・。
【2014/10/13 22:55】 | sara #ls0kNZmc | [edit]
sara様
コメントありがとうございます。

この時刻表は今回復刻するにあたって、歴史的資料性を考慮して、内容を一切改変することなく、オリジナルのまま復刻されたそうです^^

写真を撮る際、帯を取ったほうがいいかなと思って撮影したのですが、オリンピックマークなどにコメント頂き、このような状態で写真を撮って正解だったと思いました^^

なかなか興味深い内容でした。sara様も読まれたらきっと、はまりますよ^^
【2014/10/14 20:45】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
すごい列車があったものですね。
私の記憶では、上野発普通仙台行き(東北・常磐)、新潟行き、長野行き(中央)、浜松行きあたりが最長でしょうか?
千葉だと成田線のSL客車列車、総武本線のDD51牽引客車列車などが記憶にありますね。
【2014/10/15 21:29】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
みや様
コメントありがとうございます。

もう一度見てみたら、大阪~八代という普通列車がありました!!こっちはほぼ1日かけて走ってるみたいです!
房総西線では、新宿~館山の普通列車に汽車と記されてました^^
上野~我孫子経由~成田も汽車でした^^
【2014/10/16 20:38】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog.fc2.com/tb.php/2202-12cc458a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫