西武多摩湖線の白い電車 その6 と 黄色い電車その4 ~6月27日の撮影~

 2014-07-09
前回からの続きです。

一橋学園駅を過ぎ、次のポイントへ移動中、急速に暗くなり、あっという間に暗くなってきました。
これはやばそう・・ということで一橋学園駅へ戻りました。
なんとか雨に降られる前に駅到着です。
一橋学園駅は島式ホームで北口、南口のどちらの改札口も構内踏切で結ばれています。
折角なので、北口側の踊り場?あたりで撮影しました。
まだ15時台なのに、この暗さです(驚)。
また黄色い101系に逢えました^^



交換列車も撮りました。やってきたのは、冬ラッピング編成でした^^



その後、折り返しでやってきた黄色の101系に乗り、西武遊園地駅まで戻りました。
途中から超大雨が降りましたが、列車は無事西武遊園地駅に到着しました。
その後、雨が小降りになるまで、駅で雨宿りです。そのときのスナップが最後の写真です。
ワンマン運転のためでしょうか、駅員さんが出発する列車を見送ってます。
写真ではわかりにくいですが、左手を上げてカンテラで運転士さんに合図を送ってました。
こういった光景見るのは久しぶりかもです^^


西武鉄道での鉄活動は、この日がお初でした^^
リス丸様にいろいろと沿線を案内していただきました。ありがとうございました。

今度は、本線系統を撮りに出かけたいです。

最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 私鉄・公営へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント
こちらこそ、色々とどうもありがとうございました
お陰様で、今回も鉄分の濃い情報など教えていただきながら、とても楽しく撮影することができました!後半の生憎の天候も、ドキドキわくわくな感じで印象的な日となりました(笑)

また、機会がありましたら、ご一緒できたらいいなと思います
今後もブログ楽しみにしています
【2014/07/09 22:32】 | リス丸 #uXGNHuLQ | [edit]
こういう天候の中でもバッチリ決まりましたね。
【2014/07/09 23:28】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
リス丸様
コメントありがとうございます。

いえいえ、こちらこそありがとうございました^^
大手私鉄の単線路線はのんびりと散策しながらの撮影が出来て楽しかったです。

また機会がありましたら、こちらこそ宜しくお願いいたします。
【2014/07/10 21:28】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
みや様
コメントありがとうございます。 

急に暗くなって慌ててISO感度を上げました^^;
なんとか撮れてよかったです。
【2014/07/10 21:29】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
こんにちは。

西武遊園地駅のホームと
駅員さんがカンテラを持って合図されている様子・・
私にはとても新鮮な光景に見えて
素敵な1枚だなって思いました。
(駅のホームを見ていると、たくさんの雨が降ったことを物語っていますね。)
【2014/07/12 17:00】 | sara #ls0kNZmc | [edit]
sara様
コメントありがとうございます。

実は私も最初は眺めていただけだったのですが、なんか、急に懐かしくなり思わず撮っちゃいました^^;

10両編成や15両編成が当たり前な時代、駅にはカメラがついて、車掌さん一人でモニター見ながら列車の乗降状態を確認できるようになりましたが、以前はホームの駅員さんがカンテラを振ってる姿は当たり前でしたものね^^
雨凄かったですよ!あと風も!
途中、駅に停車して扉が開いた瞬間から扉が閉まるまで、車内にも雨が噴きこんできましたから。
【2014/07/12 18:24】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
ゲリラ豪雨だったのでしょうか?
いつか、南流山駅で遭遇しました。マジで恐怖感を覚えました。
【2014/07/17 21:54】 | みや #1TxvL9kQ | [edit]
みや様
レスありがとうございます。

この日は夕立があるって予報で言ってましたけど、本当に凄かったです。
帰れないかと思っちゃいました。
【2014/07/18 05:05】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog18.fc2.com/tb.php/2145-7ed837d3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫