北総線新鎌ヶ谷で試運転列車を見る ~8月17日の撮影~

 2012-09-04
この日は平日だったので、前から撮りたいと思っていたアクセス特急三崎口行きを撮りに出かけました。
この日も猛暑日だったので、ホームに上がるとアク特までまだ時間があるので、待合室に避難しました。
すると上り線ホームの放送が遠くに聞こえ、なにやらいつもと違った放送でした。
慌ててホームに出たら、9008Fの試運転列車でした^^
下りホームの先端まで移動したのですが、9008Fは、ほんのちょっとだけ停車して発車しました。
せめて後追いでも撮ろうと思ってカメラを構えましたが、列車は加速していきません。
そうです、本線の渡り線を利用して下り線へやってくるみたいなのです。その模様を写真に収めました。

最初の写真は上り本線上で停車した9008Fと下りアクセス特急の並びです。
ここまでは普通の景色ですね。



次の写真では、上り線にいる9008Fが下り線方向に向けてヘッドライトを点灯させています。
でもまだポイントは開いていません。



そして、ポイントが開きました^^



身体をくねらせて、下り線側に渡ってきました。
下り線の高砂側には車両は見えません。上り線側から渡ってきているからですね^^



この日はなかなか貴重なシーンを見ることができました^^

また余談ですが、新鎌ヶ谷駅の高砂寄りにある保線車の倉庫がなくなってました。
2枚目の写真右側に写ってる黄色い車です。いつから小屋なくなったのかな・・・・??



最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog18.fc2.com/tb.php/1699-ecf9e82b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫