両毛線でまったりと・・115系と183系 その2~5月3日の撮影~

 2011-05-18
前回からの続きです。
次に有名なお立ち台から撮影です。
最初の写真は211系5連の後追いです。
房総の211系は布幕表示ですが、こちらの211系はLED表示ですね。
439M 211系5Bです。



次の写真は107系です。
この107系は形式上は新製扱いとなっていますが、台車や冷房装置など165系急行形電車の部品を流用しています。
クハの屋根に並ぶクーラーは、国鉄時代そのものですね^^
442M 107系2B+2Bです。



最後の写真はここ両毛線の目的の一つである臨時快速「足利藤まつり」号です。
この日は2本運用がありましたが、外から見た限りでは満席のようです^^
9444M 快速「足利藤まつり」1号 183系OM102?編成です。



次回に続きます。

最後までご覧戴きありがとうございました。

鉄道ブログにランキング参加しています。
今回の内容が、良かったなと思われた方は
下記バナーをクリックしてやってください。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 鉄道ブログ JR・国鉄へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ご紹介下さりありがとうございました。
なるほど、こんな感じで撮れるのですね。今後の参考にさせていただきます。
それにしても183系の足利藤まつり号、なつかしいですね~

【2016/05/23 20:40】 | ハンドル職人 #Ko3VlV3g | [edit]
ハンドル職人様
コメントありがとうございます。

手前の踏切を入れない状態で、焦点距離は35㎜換算で約90㎜くらいです。
183の藤まつりも、もう過去のものになってしまいましたね…
【2016/05/24 20:55】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]
こんばんは。
両毛線の列車に乗って車窓を眺めていますと、北関東の雰囲気をしみじみと感じます。単調にも感じますが、天気が良ければ穏やかそのものです。
岩船山のシルエットの険しさだけは、この沿線において異質にも感じますが、ただぼんやりしながら列車に揺られていて、力が抜けていくような感覚になります。
今はもう211系ばかりになっているのでしょうか。鋼製車体の車両は、もうなかなか見ることもできなくなってしまいましたね。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/
【2017/07/27 20:11】 | 風旅記 #O7xVy9HA | [edit]
風旅記様
コメントありがとうございます

小山寄りでは115は確か夜の運用だけだとか…高崎寄りのほうが115は走ってるそうです
211もいずれはなくなるのでしょうから記録できる車両は今のうちに…ですね!
【2017/07/27 21:17】 | やっぱり鉄道 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yapparitrain.blog18.fc2.com/tb.php/1080-b2ce7ab2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫